「ものづくり成果コーナー」は、「ものづくり補助金事業」で得た成果を発信・普及することを目的としたサイトです。

登録企業

ものづくり補助金事業で得た成果をもとに、
商品等の事業化を行った企業情報を紹介します。

sanesu_238x169.jpg

登録企業

ものづくり補助金事業で得た成果をもとに、
商品等の事業化を行った企業情報を紹介します。

大栄印刷紙器株式会社(9120001083288)

  • 大阪市
  • 大阪府 北河内地域
  • 大東市
  • 印刷業
電話番号:06‒6969‒0555

 

当社は、企画から納品まで一貫システムを構築している強みを生かし、すべての工程を一括で生産・管理できる体制を築いています。

  

役職・代表者名 代表取締役 野村 昌一
住所 〒536-0024 大阪市城東区中浜1‒1‒20
その他の事業所など 大東配送センター
〒574-0055 大東市新田本町8‒40
設立年月日 1951/01/18
資本金(出資金) 1,800万円
従業員数 60名

事業内容

パッケージ、ラベル、シール、包装資材全般

営業部

価値観を共有できるまで徹底的にヒアリング。
最適かつ最高のパフォーマンスをご提案します。

 

工務部

案件に応じて、最適な素材・工法を選定。
ここでの設計が以後の工程をスムーズに進行するための要となります。

 

CADDPT

実際の製造工程で使用する用紙を使い、確認用モックアップの作成。
ミリ単位での細やかな補正が、最終製品での機能性、美しさを生み出します。

 

印刷部

再現性を求められる時は、より忠実に。演出を求められる時は、より美しく。
ここでの作業は商品の顔づくり。職人たちの腕の見せ所です。

 

トムソン

この工程での善し悪しが、パッケージ自体の形状の善し悪しに直結します。
形状美を求め、細部を見つめ作業します。

 

加工

商品をより美しく、見栄え良くするための製法です。
商品にお化粧をすることにより商品価値を一段と高めます。

 

出荷部

運送会社との緻密な打ち合わせのもと、効率よくクライアントに届けるよう絶え間ない努力を惜しみません。

 

わが社の強み

大栄印刷紙器は、「包む意味」を時代の変化とともに深く考え、常に未来を志向する機能と付加価値を追求しています。
パッケージ・包装製品を中心に、商品に付帯する広範囲なツールをユーザーの視点に立って見つめ、機能とイメージ、合理性とコストパフォーマンスを両立することを最重要課題として製品開発に携わっています。
パッケージや包装製品が商品付帯ツールであることを見失わず、受注、立案、制作、製造し、出荷までをトータルに管理できる総合工場としてより一層の成長を目指し、さまざまな企業様の信頼に応えようとしています。

 

 

大栄印刷紙器株式会社の取り扱い商品・技術・サービス

 

トムソン箱(コートボール)

自社で印刷~加工~トムソン~出荷まで一貫して対応します。中身の商品に応じて箱の形状のご提案もさせていただきます。サンプルはオンデマンド印刷、インクジェットプリンターで印刷し、CADで抜き取ることで迅速な対応が可能。

 

トムソン箱(特殊紙)

箱に高級感・質感を持たせたり、他社と違った商品を作成したいと思われる方に特殊・上質な紙等のご提案をさせていただきます。通常のコートボールと違った質感等が出ます。

 

加工

エンボス、箔押し、(マット)ニス引き、(マット)ビニール引き、(マット)PP貼り、窓貼り、プレスコート、など様々な表面加工に対応いたします。
写真:(左)マイクロエンボス、(右)金箔+浮き出し

 

クリアケース

PET、PPなどを素材とし、中身の商品が見えるパッケージ仕様となります。使用用途により素材の種類を選択することで質感、透明度を変えることができます。

 

貼り箱・紙管

高い強度・耐久性、高級感、オリジナリティを持たせるのにお勧めです。他の箱と比べて価格は高くなります。

 

帯・ラベル・下げ札他

帯・ラベル等の箱に付随する副資材も当社が一括して納品いたします。帯・ラベル以外でも何なりとお申し付けください。

 

E段

白板紙より強度的に優れているので、中身の重量が重い場合等にご提案させていただきます。

 

大栄.jpg 大栄02.jpg  

 

大栄印刷紙器株式会社に問い合わせる

電話で問い合わせ

TEL:06‒6969‒0555

メールで問い合わせ

下記内容で 大栄印刷紙器株式会社 にお問い合わせします。
よろしいですか?

お名前
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー同意済み

プライバシーポリシー

大阪府中小企業団体中央会(以下「本会」といいます)は、本会が管理・運営するものづくり成果コーナー(https://maido-monoseika.jp/)の全てのウェブサイト(以下、「本ウェブサイト」といいます)の上で提供するサービスにおける個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)を定めています。本会は、「登録企業」及び「閲覧者」(以下利用者)に本ウェブサイトを安心してご利用いただけるよう、本会の個人情報保護方針に基づき、利用者の個人情報を慎重に取扱い、適切な管理・運営に努めてまいります。

本ポリシーでは、本会の本ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについてご説明しており、本ウェブサイトをご利用いただく利用者は、本ポリシーの内容にご同意いただいたものとします。

(個人情報とは)

本ポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

(個人情報の収集と利用)

利用者が本ウェブサイトをご利用される際、利用者を特定できるような氏名、住所等の個人情報をご提供いただく必要は原則としてありません。ただし、本ウェブサイトでご提供している以下のサービスのご利用には、利用者の個人情報をご登録いただくものがあります。

個人情報をご提供いただくサービス

  1. 企業・団体・商品・技術情報等の登録
  2. ご意見・お問合せ情報
  3. マッチング、引合い等のお申込み
  4. 本会のサービスご利用における各種お申込み

ご提供いただく個人情報の例

  1. 氏名
  2. 会社名・団体名、役職名
  3. 郵便番号、住所、電話番号、ファックス番号
  4. 電子メールアドレス
  5. その他各種サービスの提供に必要な情報

収集した個人情報は、以下の目的のために利用させていただきます。

  1. サービスの提供、サービスのご利用にあたってのサポートを行うため
  2. 本会に関する情報をお知らせするため
  3. サービスをより充実した価値あるものにするための基礎データとするため
  4. その他、いただいたお問合せに対する回答を行うため

本会は、ご提供いただく個人情報について、上記の目的及びご提供いただいた際に利用目的としてご同意いただいた目的以外に使用することはありません。これらの目的以外に利用する必要が生じた場合は、事前に利用者にその旨を通知いたします。なお、利用者が個人情報のご提供をご希望されない場合には、ご自身の判断により、提供を拒否することができます。しかしながらその場合、本会のサービスをご利用になれないことがありますので、あらかじめご了承ください。

(個人情報の照会等)

ご提供いただいた個人情報について、照会、訂正、削除等を希望される場合には、本ポリシーのお問合せ窓口までお知らせください。当該のご希望が利用者ご本人によるものであることが確認できた場合、合理的期間・範囲内で開示、訂正、削除等を行います。

(個人情報の第三者提供)

本会は、以下のいずれかに該当する場合を除き、利用者からご提供いただいた個人情報を第三者に対して開示することはありません。

  1. 利用者の同意がある場合
  2. 法令にもとづき開示しなければならない場合
  3. 本会が業務委託先に必要な範囲で開示する場合(ただし、この場合本会は業務委託先に対し、個人情報の適切な管理と漏洩等の防止を契約等により義務付け、個人情報を保護します。)
  4. 統計情報(都道府県別、業種別、年齢別利用者数等)として、利用者個人を識別できないデータに加工した場合

(クッキー(Cookie)) 

本ウェブサイトには、クッキーを使用して提供されるサービスがあります。当会は、Cookieにより利用者が使用されているコンピュータを識別することが可能ですが、本ウェブサイトから利用者が個人情報を入力しない限り、利用者を特定することはできません。また、本ウェブサイトをご利用になった際に使用されたCookieにより、個人情報が他のサイトに流出することはありません。なお、利用者は、ご利用のウェブブラウザの設定を変更することでCookieを無効にすることができますが、その場合、本ウェブサイトのサービスのご利用いただける範囲が限定されることがありますので、あらかじめご了承ください。

※クッキー(Cookie)とは、ウェブサーバから利用者のウェブブラウザに対して送信される英数字からなる情報です。この情報は、利用者の ID カードのような役割を果たし、利用者のパスワードや設定情報等を記録しておくことができます。これによって利用者が再度ウェブサイトを訪れた際、利用者を識別し、設定状況等を再現することが可能になります。なお、Cookieには個人を特定する情報は含まれていません。

(個人情報の管理)

本会は、合理的な技術的施策、及び各役職員に対する啓発活動を行なうことにより、個人情報への不正なアクセス、個人情報の漏洩、改ざん等の防止に努めます。しかしながら、インターネットにおいて絶対的なセキュリティを保つことは可能ではありません。本ウェブサイトを通じた本会とのコミュニケーションにおいて個人情報の保護を完全に保障することはできかねますので、あらかじめご了承の上、利用者の個人情報は、利用者ご自身の責任においてご提供ください。

(アクセスログ)

本ウェブサイトでは、アクセスされた利用者のIPアドレス、アクセス日時、リンク元、アクセスしたファイル、使用しているウェブブラウザ等の情報をアクセスログとして記録しています。このアクセスログは、利用者個人の特定を目的としたものではなく、本ウェブサイトをより使いやすく改善するための資料として活用させていただくものです。このアクセスログを収集した個人情報と紐付けて利用 することはありません。

(リンク先の個人情報の取扱い)

本ウェブサイトには、他の事業者が運営するサイトへのリンクが含まれます。リンク先のサイトにおける個人情報の取扱いは、当該リンク先によるものとし、本会では責任を負うことはできません。リンクされているウェブサイトが独自に利用者の個人情報を収集する場合もありますので、利用者ご自身の個人情報のお取扱いには十分ご注意いただき、それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認されることをお勧めします。

(本ポリシーの改訂)

本会は、本ポリシーの内容を変更することがあります。本ポリシーを変更した場合、本会は変更後のプライバシーポリシーを本ウェブサイト上に公表し、改訂日を更新します。改訂したポリシーを本ウェブサイト上に公表した後、利用者が初めて本ウェブサイトをご利用された時点で、変更後のプライバシーポリシーに同意いただいたものとします。

(本ポリシーに関するお問合せ窓口)

本ポリシーに関するお問合せについては、下記の窓口でお受けします。

大阪府中小企業団体中央会 ものづくり中小企業支援室
電話: 06-6947-4378

 2017年 11月27日 制定